様々な製品に使える撥水剤は多くの現場で活用されています!

電子回路

電子部品を守りたい時にも活用可能な撥水剤

はじかれた水

電子部品を扱う際に、注意をしておかなければいけないのが水に関する対策です。水没など水に浸ってしまった場合は勿論、高温多湿な環境に置いているだけでも、故障をする可能性が高くなります。そんな水に対する対策をしっかりと行いたい、電子部品をしっかりと守りたいという場合は、フッ素コーティング剤の活用が有効です。

撥水剤を使った加工をしておけば、電子部品に水滴が付着した場合でも、表面で弾き内側まで浸透しない状態を作ることができます。浸透を防ぐことができれば、それだけで故障のリスクを減らすことができるでしょう。さらに、撥水剤には水を弾く働きだけでなく、汚れが付着しにくい状態を作る働きもあります。電子部品というのは、水分だけでなく汚れなどによっても故障をする可能性があるものです。撥水剤を使ってコーティングをしておけば、汚れが付着しても軽く拭くだけで綺麗な状態に戻すことができるため、電子部品の故障を防ぎたい、少しでも長持ちさせたいという場合は、フッ素コーティング剤の活用を考えておくと良いでしょう。定期的にフッ素コーティングを行っておけば、電子部品の故障が原因で、工場での生産が止まるなどのリスクを減らしていくことに繋がります。

最新情報

金属部品

水や油をはじく撥水剤で電子部品を守ろう

撥水剤とはいわゆるフッ素コーティング剤などのことです。フライパンのフッ素コーティングはよく知られているので…

more
はじかれた水

電子部品を守りたい時にも活用可能な撥水剤

電子部品を扱う際に、注意をしておかなければいけないのが水に関する対策です。水没など水に浸ってしまった場合は勿論、高…

more
工場

撥水剤の特徴とはどのようなものか

撥水剤という言葉を聞いたことがある人は多いでしょうが、それが具体的にどのようなものなのかを知っている人は少ないでし…

more
TOP